カクテルとストーリー

なんてものが人それぞれにあるのかどうかはわかりませんが、やはりこの仕事をしていると色々なカクテルと記憶は結びついて残ります。
私にとって原点と言える「雪国」、井山計一さんが1958年に生み出した日本を代表するカクテルです。

今ではどのカクテルブックにも掲載されている一杯で昔サラリーマンを辞めバーテンダーを志した時に山形県の「ケルン」まで足を運びました。

そんな雪国がドキュメンタリー映画になったそうで大変驚きました。


残念ながら関西では上映予定が無いようなのですが、ブルーレイが販売されたりするようでしたら是非欲しいです。

尚トップ写真は実際に私が撮影させて頂いたもので、またドッツでは井山さんから直接レシピを教えて頂きほぼオリジナルに近い形の雪国をご提供しています。
是非お試し下さい。



BAR DOTs -バードッツ- official

京都、四条烏丸のバードッツで御座います。各種カクテル、ウイスキー、ワインなどを取り揃え、またゲスト同士のコミュニケーションの一助として世界のボードゲームを取り扱っております。

0コメント

  • 1000 / 1000